英語レッスン with HappyNote


クラフトインターナショナルで開発しているハッピーノートアプリを用いて英語の学習をしてみませんか?

 

使い方の一例をご紹介します。毎日少しずつの日記の積み重ねが英語マスターの近道ですよ!

 


英語日記での学習手順

 1.ハッピーノートの3つのよかったことを英語で書き込みましょう。

 寝る前に1日のことを思い出しながら書いてもいいですし、時間のあるときにより適切な表現を調べながら書いてもいいですね。

 (注:スクリーンショットはiPhoneを使用しています)

 

2.日記部分にも今日起きたことを書いてみましょう。

これを1週間書き込んでみましょう。

継続こそ上達の近道ですよ!


バックアップファイルの作成方法

 

以下の方法で書き込んだファイルを保存して、他の端末にデータを移動させることができます。

1.書いた内容を「設定画面」の「テキストデータを出力」からファイルとして出力しましょう。

 

ログ設定は、「毎日間隔」「過去一週間まで」のように抽出する期間を指定できます。左の設定では過去一週間に書いたものだけがログファイルとして出力されます。

 

 

2.exportファイルができました。このファイルをメールに添付したりファイルとして保存したりすることができます。

 

携帯電話の不具合や紛失などに備えて、バックアップファイルは定期的に作成することをお勧めします。

このファイルを他の端末に移動させてインポートすれば、今までの書き込みが復元されます。

3.exportファイルをメールに添付する時は添付ファイルを選ぶ段階で「ファイル選択」を指定してください。

 

そこで先ほど作成したファイルを選択すれば、宛先(例えば英語のインストラクター)に自分のアプリに書き込んだデータを送信することができます。


ハッピーノートアプリを用いた授業に興味がある方は、ネイティブチェックを受けることができる英会話スクールを体験してみよう!

 

いばしょプロジェクトのプログラムで英語を学ぼう!