ハッピーノートの便利な使い方 ー その2


 

10月に入り、いよいよ秋が深まる季節ですね。

秋といえば「○○の秋」と言われるように、何か新しいことを始めるのに最適な季節です。

夏の暑さが和らぎ、心にも余裕が出て、自分を成長させる何かを始めたい!と考えておられる方も多いようですね。

 

前回は、ハッピーノートの便利な使い方にて、新しいことを始めるために最適な「三行日記」についてお伝えしました。

 

「良いこと日記」として。「感謝日記」として。また、新しい言語を覚えるためのツールとして。無理なく、着実に自分の思考を変えていくことができます。

 

 

今回は、弊社が1年以上の開発期間をかけてリリースした新しい三行日記「ハッピーノート」の機能をご紹介します。

 


カレンダー連携対応!

ハッピーノートは、もちろん普通の日記帳としても使えます。

でも、ただの日記帳ではありません。

 

皆さんは、カレンダーに予定を書き込んでおられますか?

どこかに出かける予定を立てたり、友達と会う約束をした時に、スマートフォンのカレンダーに登録している方は多いのではないでしょうか。

 

ハッピーノートは皆さんの書き込んだカレンダーの予定の内容を表示させることができるのです。いわば「未来日記」です。

 

この機能の利点は、カレンダーの予定とシンクロしているため日記を書く時にいちいちゼロから書かなくて良い点にあります。主要な予定はすでに日記に表示されているので、あとはそこに書き加えていけばいいだけ!

 

日記アプリで重要なのは、「いかに続けられるか」という点です。

 

面倒くさくなって書くのをやめてしまうという事態をできるだけ避けるようにしたい、と私たちは考えています。

予定の段階で、すでに日記が書かれている!これは便利です!

 

今日の1日は、果たして予定通りになったのか?それを振り返る上でも役に立つことでしょう。


過去日記振り返り機能搭載!

 

ハッピーノートには、「ログ」機能というものが付いています。これは、1ヶ月・3ヶ月・半年・一年…一定の間隔で過去の日記を表示してくれる機能です。

 

去年の今頃、自分は何をしていたかな?

 

記憶だけに頼るとほとんど何も思い出せませんが、この機能を使えばすぐに思い出させてくれます。「3年前、自分はこんなことをしていたのか!」と新たな記憶が呼び覚まされますので、脳の活性化にも役立つことでしょう。

 

日記を書くメリットの一つに、自分のやって来たことが可視化され、蓄積されていくので、物事の考え方・行動パターンなどを分析できるようになります。1年前・3年前の比べて自分はどれくらい成長したか、気づかせてくれる助けになるのです。

 

 


時刻表示機能も!

 

ハッピーノートには、右上に「時計」アイコンが表示されています。

このアイコンをタップすると、現在時刻を日記に自動表示してくれます

 

何時に何をしたか、細かなライフログ日記としても使えるようにデザインされています。

実際に、ハッピーノートを業務報告書として使用しているユーザーさんもおられます。

 

使い方は皆さん次第です。このアプリが皆さんの生活に少しでも役に立つことを願っています。



 

 

ハッピーノートは、iOS / Android / Windows10 各OSに対応しています。

 

ダウンロードサイトは こちら から。

 

1人でも多くの方に使っていただきたいと思い、無料で提供しております。

 

ハッピーノートは、多くの方々のご支援により成り立っています

今後もアップデートを重ねてより使いやすくしていくために、皆さんのサポートが励みになっております。

 

ダウンロードサイトに、ご支援の方法を記載しております。どうぞご覧ください。